ブランク看護師

看護師求人情報サービスって何?

看護師求人情報サービスは、看護師が転職しようと思ったときに、とても役に立つサービスです。

 

登録は無料で、医療業界に詳しいキャリアコンサルタントが、より良い転職をお手伝いしてくれます。

 

看護師の求人を探す場合は、ハローワークやナースバンクなどが主に利用されていましたが、そこは求人紹介がメインであって、こちらの問題を解決してくれたり、希望を叶えてくれることは、なかなか難しいと思います。

 

看護師求人情報サービスは、非公開の求人も多く扱っていて、自分が働いてみたいと思っていた病院が非公開求人だったとしても、コンサルタントさんを通して、いろいろと情報をもらうことが出来ます。

 

多くのケースを扱っているので、病院の情報は、基本的なことに限らず、その病院の雰囲気、有休消化率、平均年齢など、ちょっと踏み込んだ内容まで情報を持っています。

 

より良い職場を求めて転職したのに、残念な結果だった、ということにならないよう、転職は事前によく調べて、納得して、新しい職場にアプライしたいですよね。

 

働くときの問題点は、自分の頭で考えるには限りがあって、でも、プロのコンサルタントの方と相談していると、自分では気付かなかったような視点でアドバイスをもらったりも出来ます。

 

自分に合ったサポートって、とっても助かりますよ。

 

コンサルタントの方ともし合わなかったら、という不安を持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、情報サービスはいくつかあるので、複数登録して、一番良いところ、話しやすいところ、良い条件を引き出してくれるところを利用すると良いですね。

 

私の友達は家庭教師の登録をある会社にしたら、仕事を紹介してくるのですが、どうしても無理な場所だったので、お断わりしたら、とにかく働いてくれ、と、断っても断っても、何度も電話をかけてこられたことがあるそうです。

 

最初に仕事を紹介してくれた人は、50代くらいの声で、とても自分の状況も分かってくれて、相手方にもこちらの都合を伝えて、マッチングしてくれたので、信用出来たけれど、次に仕事を紹介してくれた人は、新卒のような若さの声で、ゴリ押しが強すぎて、同じ会社でも、経験年数の差なのか、嫌な思いしちゃった、と言ってました。

 

コンサルタントも合う、合わない、あるかもしれませんので、そのあたり、よく注意してみてください。